八丁味噌

八丁味噌 (はっちょうみそ) は、愛知県三河地方で生産されている味噌の一種で、大豆食塩のみを使い、1年以上の長期熟成を経てつくる赤褐色の辛口味噌です。
八丁味噌は、今川氏の家臣が、桶狭間の戦いの後、豆味噌の醸造を始めたのが起源と伝えられ、主に八丁村(現在の愛知県岡崎市八帖町)で作られていたことに八丁味噌の名が由来するとされています。
米麹を用いず大豆のみから作られる豆味噌の一種であり、赤褐色の辛口味噌である。名古屋圏では「味噌汁」といえば八丁味噌を用いた赤い汁のものが一般的であり、米味噌を用いた味噌汁のことは「白味噌汁」と言って区別している。
3年間熟成され、うまみが多く独特の渋みがあり、甘みが少ないのが特徴。
主に八丁村(岡崎城より西へ8町離れていたことが村名の由来とされる、現在の岡崎市八帖町)で作られていたことから、八丁味噌と呼ばれた。三河味噌や三州味噌とも別称される。

現在、 「カクキュー」(合資会社八丁味噌)と「まるや八丁味噌」の2軒でのみ製造されている。両社ともに岡崎市八帖町の味噌蔵。


カクキュー有機赤だし八丁味噌カップ500g

【お薦めサイト】
 調味料 隠し味の調味料
 クッキー クッキーの作り方
 ケーキ ケーキの作り方
 パウンドケーキの作り方
 カップケーキの作り方
 肉じゃがの作り方
 マンゴー とろけるマンゴー
 歯磨き 正しい歯磨き
 駅弁 されど駅弁
 喉の痛み 喉の痛み対処法
 日本食研 美容にダイエットに日本食研
 断食 身も心も癒される断食
 おはぎの作り方 美味しいおはぎの作り方
 拒食症 拒食症と心
 さかい 焼肉のさかい
 いちご大福 美味しいいちご大福
 エフデ エフデの魅力


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。